泣き虫空時々太陽。

琉紅と申します(改名しました)/20歳/定時制高校5年生(非活動状態)/解離性障害/不安障害/情緒不安定性パーソナリティ障害/自傷(リスカ、レグカ、OD、首絞めetc)音楽とネイルとアロマが大好き/今日も宙ぶらりんなままのうのうと生きるのです。Twitter☞@ruku_vider

入院するかも。

どうも、愁です( •ω•ฅ)

今日は診察日でした。

2週間振り。待ち遠しかったよー。


気持ちを殴り書きしたお手紙()を先生に渡し。

「辛いんだねえ」
「なんとかしてあげたいなあ」

ってまた言ってくれた。

乳汁分泌の副作用(高プラクチン血症)が
深刻な為、
頓服のリスパダール2mlをやめて
セレネース(リントン)0.75mgに。

そして号泣したわたし。
「点滴受けたいです」
って自ら言って点滴受けたよ。
リントンの。


そして帰ってきてお手紙書いてたら
保健師さんから電話が。

「先生も薬には大分苦労してるみたいだよ」
「入院してくれた方が俺の精神衛生上も先生の精神衛生上もいいと思うよ」
「愁さんも楽だと思うしね」

頑なに入院を拒んできたわたしも
入院した方がいいことはわかってる。

入院、しようかな。

薬の調節とかも楽だもんね、先生も。

保健師さんは、
今の愁さんの状態だと
医療保護でもいいくらいって言ってる。

でも任意で入院して、
嫌になったら出ればいいさって。


入院、してもいいかなって思えてるから
来週絶対言おう。

そうしたら先生も絶対賛成してくれる。

待ってるんだと思うよって
保健師さん言ってたし。


入院、しよう。
早く良くなろう。



では。



ランキング参加しています。
みなさんのぽちっとが支えになります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村