読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泣き虫空時々太陽。

琉紅と申します(改名しました)/20歳/定時制高校5年生(非活動状態)/解離性障害/不安障害/情緒不安定性パーソナリティ障害/自傷(リスカ、レグカ、OD、首絞めetc)音楽とネイルとアロマが大好き/今日も宙ぶらりんなままのうのうと生きるのです。Twitter☞@ruku_vider

まだ死ねないな。

どうも、愁です。


この間、お父さんが
中国にいた時の辛かった胸のうちを
話してくれてね。

パワハラ受けてたみたいで。

「お父さんが住んでた所は13階。何度飛び降りようとしたことか。でもね。不思議だよな。そんな時お前達の顔が浮かんでくるんだよ。それでまだ死ねないな、って思えたんだよ。」

って、そこまで話してくれたの。


わたしは号泣さ。

辛かっただろな、苦しかっただろな、生きててくれて良かった。本当に良かった。

そう思ったら涙が止まらなかった。

そして、わたしもまだ死ねないなって思った。

わたしには家族がいる。
親友も1人だけだけどいる。

その人たちをこれ以上悲しませたくない。
一生消えないかもしれない傷をつけたくない。

親友にね。3回目の自殺未遂の時かな。
薬飲む前にLINEしたの。

「今までありがとう。でもわたしもう限界だ。ごめんね。ばいばい。幸せになってね。」

って、深夜に。こんな文章だったと思う。

そしたらね。
家から15分かかるのに
わたしの家まで泣きながら来てくれて。
お母さんに伝えたみたいで、
お母さんと親友が部屋に来て。

親友の顔はもう、ぐちゃぐちゃで。

私は何してるんだろう。って思った。

忘れてたよ。このこと。

お父さんが思い出させてくれた。

それに、お父さんが生きててくれたように
わたしも生きなきゃ。って強く思った。

親友がね。言ってくれた。
本音言える親友は愁だけなのに。
愁が死んじゃったら私どうやって
生きていけばいいの?
愁が居ない世界なんて嫌だよ。
私の為にも生きて。
って。

良かった、思い出せて。

大切にしなきゃ。
家族も親友も。

だからわたしは死にません。
寿命まで生きます。

親孝行だってまだ何もしてない。
そんなんで死んでたまるか。


病気にも自分にも絶対負けません。
精一杯生きてやります。




では。



ランキング参加しています。
みなさんのぽちっとが支えになります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村